平松伸二 漫画着物

○○着物®project~第1弾!
平松伸二先生による『歴代作品着物』が登場です。

ブラック・エンジェルズをはじめ、リッキー台風、マーダーライセンス牙などの人気作品を、吉祥文様としても縁起の良い亀甲柄の中にデザインしました。
裾には連載当時のペン先の熱さが伝わってくるかのような生原稿をそのまま染め上げています。

品名:男性浴衣
サイズ;フリーサイズ(身長175cm前後/洋服サイズLL)
素材:セオ・アルファ®(ポリエステル繊維)
技法:国内デジタル捺染
仕立:国内ミシン仕立て
納期:約50日
参考上代:57,000円(税別)

ご購入をお考えのお客様へ
まずはこちらからお問い合わせくださいませ。
折り返し、担当者よりご連絡をさせていただきます。

 

 

【平松伸二】
1955年8月22日生まれ 岡山県高梁市出身

中学生の頃から漫画を描き始める。岡山県立高梁高等学校在学中、1年生の時に描いた『勝負』(週刊少年ジャンプ)でデビュー。在学中に5、6本の読み切りが載り、集英社の編集者にスカウトされ上京。中島徳博のアシスタントとして働いたのち、1975年『ドーベルマン刑事』で連載デビュー。
法で裁けない悪党・外道を徹底的に叩き潰す主人公達の活躍を描いた作品が多い一方、『リッキー台風』や『どす恋ジゴロ』といった格闘技漫画も少なからず描いており、両作品ともセクシー描写が多く導入されている。趣味は格闘技観戦。60歳を超えてからも毎日トレーニングを欠かさず、ボランティア活動にも積極的に取り組むというストイックな一面がある。

ー引用ー
「”平松伸二”」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
“最終更新 2017年5月5日” UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/